超美人とは?

美人を超える!

「超美人」と聞くと、”すごい美人”を連想することが多いようです。 しかし、「超美人ヨガ(AnandaYoga)」でいう超美人とは、すごい美人のことではなく、”美人を超える美人”という意味です。


では、”すごい美人”と”美人を超える美人”とはどのように違うのでしょうか?

”すごい美人”は、美人の延長線上に位置します。 ”美人を超える美人”とは、美人とは違ったレベルです。 美人を超越していきます。 美しくなろうとせず、自然に一般的な美人より美しくなってしまいます。

そんなことは可能なのでしょうか?

一般に美人と言われている人の中にも、超美人はいます。 美人の中に、普通の美人と超美人がいるわけです。 普通の美人は、美人でいようと、いろいろ努力をします。 その結果、表面的な美しさはなんとか保てている状態です。

しかし、美人でいようとする執着が内面を汚していることに気づいていません。 表面的な美しさは、必ず年齢とともに衰えてきます。 それにこだわれば、こだわるほど、それは加速していきます。 心にどんどんごみが溜まっていくからです。


超美人(本物のヨギーニ)は、美しさへのこだわりがありません。 

回りは綺麗と言ってくれるかもしれませんが、自分自身はそんなことをそれほど気にしません。 もちろん、美しさに対して、気を使うことはありますが、こだわりはありません。

何より、表面的なものは、必ず消えていくことを理解しています。 智慧があるのです。 気づきがあるのです。 こうした心の余裕、心のゆとり、心のリラックスさが、一般的な美人を超える美しさをかもしだします。 外見的にそれほど美人というほどでないかたでも、美人を超えていきます。


オーラという言葉がありますが、それは一種のエネルギーと考えることができます。 表面的な美しさをもった一般の美人と超美人ではそのオーラ、エネルギーの質が違います。 それは見えないものですが、知らない間に人々を魅了していきます。

それほど美人でもないのに、人気がある人。 一緒にいてなんとなく癒される人。 ふとした時に会いたくなる人・・・。 そうした人は、もっているエネルギーの質、レベルが違います。 内面からの輝きが違います!


超美人になると、こだわり、執着がなくなってくるので、人生が楽しくなります!

執着が苦しみを生み出すといったのは、お釈迦様です。 執着がなくなれば、苦しみがなくなります。 したがって、幸せに、毎日楽しく暮らせます。 ”超美人(本物のヨギーニ)”は、特に何をすることなくいつも気分がいいのです。

エクササイズ的ヨガ、ストレッチヨガ、ポーズヨガではなく、本来のヨガをやったことがある方はわかるかもしれませんが、様々なアーサナ、プラナヤマなどを行った後にシャバアーサナでリラックスすると、心の底からすごく気持ちよくなります。 超美人は、そんな感じの気持ちよさを日常的に持っています。


「超美人ヨガ(AnandaYoga)」とは、皆様に”超美人”になっていただくヨガです。 
<超美人ヨガ(AnandaYoga)とは?>


多くのかたが超美人になっていただければ、その周りの人たちも、自然に超美人のエネルギーを感じることでしょう。 そして、気づきを得て、よりよい方向へ変わっていくでしょう。

まずは、あなたが”超美人(本物のヨギーニ)”になり、幸せのエネルギーを周りの人たちに与えてください! お一人お一人の幸せが私たちの幸せ、すべてが1つの幸せになります!



”超美人”への道 より美しく、より健康になる理由!

<ヨガインストラクター養成TOP>
「超美人ヨガ(AnandaYoga)」HOME