「超美人ヨガ(AnandaYoga)」◇東京(恵比寿・原宿・神宮前)◇鎌倉(神奈川)◇関西(神戸/大阪)◇ 
 ”こころ”と”からだ”を奥から純粋にし”超美人(ヨギーニ)”になる!

インドでヨガ


インドでヨガをする・・・

ヨガといえば、やはりインド!

わざわざインドまで行かなくてもヨガはできます。
それでも、インドへ行きたいというかたは多いでしょう。

日本で行われているヨガというのは、本場のインドのヨガというより
欧米経由のヨガで、本来のヨガとは違っているものも多いようです。


インドで本物のヨガ体験・・・

インドへ行けば本物のヨガが体験できるのでしょうか。
日本よりもその確率は高いでしょう。

特に、インド人の先生から教わるものは、
インドの伝統的なヨガといえるでしょう。

しかし、インドの先生でもピンからキリまで・・・いろんな先生がいます。

ポーズ中心のヨガもあれば、マントラを歌い続けるヨガも・・・

したがって、インドへ行くなら、ある程度本来のヨガとはどういうものかを
理解してから行ったほうが、ヨガを深く学べるし、またより楽しめると思います。


ヨガの聖地リシケシでヨガ・・・

インドといってもものすごく広く、北と南では、また違った国と言ってよいほどです。

その中でも、多くのヨガアシュラムがあり、聖人たちが集まり
世界中からヨガをするためにたくさんの方が訪れるのがリシケシです。

インドでヨガをしたいけど・・・どこへ行けば良いか分からない方は
リシケシへ行けば間違いないでしょう。

リシケシへは、鉄道なら、ニューデリーからまずはハリドワールへ行き、
そこからバスでリシケシというのが一般的です。

ニューデリーからハリドワールへは、約4時間30分、
ハリドワールからリシケシまで約1時間、合計で6時間程度でしょうか。


インドへは呼ばれていく・・・

インドへ行くのは、一般的な海外旅行とちがって、
呼ばれていくといった表現がなされます。

それは、ある種、人生の転換点であったり、何かを見つけることであったり、
単なる観光といったもの以上のことを暗示しているのでしょう。

また、インドへ行くには、ある程度の”覚悟”が必要だと思います。
気軽な気持ちで行くと、かなり痛い目にあうかもしれません。

私たち日本人の感覚とはまったく違った世界です。
だからこそ、そこへ訪れる意義があるのですが。。。

1回行って、もう2度と行きたくないと思うか・・・

何回でも行きたくなるか・・・





 ”言葉では伝えられないことがある”

 ”Just Feel it”





インドでヨガ滞在記(Vol.1) ”インドのにおい・・・” ”空港での両替”

インドでヨガ滞在記(Vol.2) ”プリペイドタクシー”

インドでヨガ滞在記(Vol.3) ”ホテルの選び方”

インドでヨガ滞在記(Vo.4) ”鉄道にのる”

インドでヨガ滞在記(Vo.5) ”自転車リクシャ” ”インド風ファーストフード”

インドでヨガ滞在記(Vo.6) ”ハリドワールからリシケシ(バスにのる)”

インドでヨガ滞在記(Vo.7) ”ハリドワールからリシケシPart2”

インドでヨガ滞在記(Vo.8) ”リシケシでの宿泊”

インドでヨガ滞在記(Vo.9) ”リシケシでの宿泊Part2”

インドでヨガ滞在記(Vo.10) ”ヨガアシュラム生活”


 ページトップへ戻る



               <ヨガインストラクター養成HOME>

               「超美人ヨガ(AnandaYoga)」HOME 
 
                        

「超美人ヨガ」◇東京・恵比寿◇鎌倉◇渋谷◇神戸/大阪◇ 
”こころ”と”からだ”を奥から純粋にし”超美人(ヨギーニ)”になる!